Calc

【中級者向け】表示されている小数で計算する方法 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 表示されている小数で計算するには 【ツール】→【オプション】→【LibreOffice Calc】→【計算式】の順にクリックし、一般的な計算の項目の【表示された数値で計算】にチェックを入れ、【OK】をクリックし...
Calc

【中級者向け】論理値を計算する時の注意点 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 論理値を計算する時の注意点とは 論理値を入力したセル範囲を引数に指定した場合に、Calc と Excel で関数の戻り値が異なる可能性があります。 Calc では・・・論理値を入力したセル範囲を数値として...
Calc

【初心者向け】LARGE 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 LARGE 関数とは 指定したデータの中で、k番目に大きなデータを返す関数です。 関連する記事 使用例 =LARGE(B2:B6,3) 選択したセル範囲内で、...
Calc

【中級者向け】CEILING.MATH 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 CEILING.MATH 関数で覚えておきたい+αとは CEILING.MATH 関数をより詳しく知りたい方向けの記事です。内容は、次の通りです。 任意の桁で切り上げる方法 関連する記事 ...
Calc

【中級者向け】FLOOR.MATH 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 FLOOR.MATH 関数で覚えておきたい+αとは FLOOR.MATH 関数をより詳しく知りたい方向けの記事です。内容は、次の通りです。 任意の桁で切り捨てる方法 関連する記事 ...
Calc

【初心者向け】CEILING.MATH 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 CEILING.MATH 関数とは 数値を挟む基準値の倍数のうち、大きい方の値を返す関数です。 関連する記事 ...
Calc

【初心者向け】FLOOR.MATH 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 FLOOR.MATH 関数とは 指定された基準値の倍数のうち、最も近い値に数値を切り捨てる関数です。基準値の符号は無視します。 関連する記事 ...
Calc

【初心者向け】ROUND 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 ROUND 関数とは 数値を四捨五入して指定の桁数にする関数です。 関連する記事 ...
Calc

【初心者向け】ROUNDDOWN 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 ROUNDDOWN 関数とは 数値を切り捨てて指定の桁数にする関数です。 関連する記事 ...
Calc

【中級者向け】ROUNDUP 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 ROUNDUP 関数で覚えておきたい+αとは ROUNDUP 関数をより詳しく知りたい方向けの記事です。内容は、次の2つです。 『切り上げ』を行う条件【数値】に存在しない桁を【総数】で入力する場合の戻り値...
タイトルとURLをコピーしました