LibreOffice

Calc

【初心者向け】セルを挿入する方法 (LibreOffice Calc)

Ver 7.1 セルを挿入するには 【シート】→【セルの挿入】の順にクリックします。【セルを下に移動】にチェックを入れ【OK】をクリックすると、アクティブセルの下側にセルが挿入されます。 【セルを右に移動】にチェックを...
Calc

【中級者向け】任意の行おきにセルの背景色を塗りつぶす方法 (LibreOffice Calc)

Ver 7.0 任意の行おきにセルの背景色を塗りつぶすには 条件付き書式に数式を入力する方法がオススメです。 使用例 条件付き書式の数式に『=mod(row()-2,3=0)』と入力し、セルの背景色を黄色に...
Calc

【初心者向け】ドロップダウンリストで参照するリストの一覧から『余分な空白』を削除する方法(LibreOffice Calc)

Ver 7.0 ドロップダウンリストの一覧から余分な空白を削除するには 参照するセル範囲の先頭を空白セルに設定します。 使用例 ドロップダウンリストで参照するセル範囲に空白があると、リストにも空白が表示され...
Calc

【初心者向け】見出し行をすべてのページに表示する方法 (LibreOffice Calc)

Ver 6.4 見出しをすべてのページに表示するには 【書式】→【印刷範囲】→【編集】の順にクリックし、【繰り返す行】に任意の行を指定してから【OK】をクリックします。 使用例 2行目を見出し行として、すべ...
Calc

【初心者向け】条件付き書式を設定する方法 (LibreOffice Calc)

Ver 6.4 条件付き書式を設定するには 【書式】→【条件付き】→【条件】の順にクリックします。条件・書式・セル範囲を入力し、【OK】をクリックすると条件付き書式が適用されます。 使用例 セルB2~B8の...
Calc

【初心者向け】ウィンドウを『分割』するメリット (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 ウィンドウを『分割』するメリットとは ウィンドウの数が増えることです。 ウィンドウの数が増えると・・・ 各ウィンドウに任意のセル範囲を表示することができます。 たとえば、参照用...
Calc

【初心者向け】RANK.AVG 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 RANK.AVG 関数とは 各測定値内での順位を返す関数です。同順位の値が複数ある場合、各値に対応する順位の平均値を返します。 関連する記事 使用例 =RANK.A...
Calc

【初心者向け】RANK.EQ 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 RANK.EQ 関数とは 各測定値内での順位を返す関数です。同順位の値が複数ある場合、各値に対応する最高の順位を返します。 関連する記事 使用例 =...
Calc

【中級者向け】表示されている小数で計算する方法 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 表示されている小数で計算するには 【ツール】→【オプション】→【LibreOffice Calc】→【計算式】の順にクリックし、一般的な計算の項目の【表示された数値で計算】にチェックを入れ、【OK】をクリックし...
Calc

【中級者向け】論理値を計算する時の注意点 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 論理値を計算する時の注意点とは 論理値を入力したセル範囲を引数に指定した場合に、Calc と Excel で関数の戻り値が異なる可能性があります。 Calc では・・・論理値を入力したセル範囲を数値として...
タイトルとURLをコピーしました