Calc

【初心者向け】ROUNDUP 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 ROUNDUP 関数とは 数値を指定の桁数に切り上げる関数です。 関連する記事 ...
Calc

【初心者向け】COUNTA 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver6.3 COUNTA 関数とは 引数リストに含まれる空白でないセルの個数を返す関数です。 関連する記事 使用例 =COUNTA(B2:B3) 空白ではないセルは2つであ...
Calc

【初心者向け】COUNT 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 COUNT 関数とは 引数リストに含まれる数値データの個数を返す関数です。 関連する記事 使用例 =COUNT(B2:B3) 数値を入力してい...
Calc

【初心者向け】IF 関数で値に応じたランクを返す考え方 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 IF 関数で値に応じたランクを返すには 値を降順または昇順で区切ることで、値に応じたランクを表示することが可能です。 関連する記事 ...
Calc

【初心者向け】PRODUCT 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 PRODUCT 関数とは 引数リストの積を返す関数です。 使用例 =PRODUCT(A2:B2) 『2×3』の積である『6』を返します。 『*』との違いは・・・ ...
Calc

【初心者向け】IF 関数で3分岐する方法 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 IF 関数で3分岐するには IF 関数の引数にもう1つ IF 関数を入力することで、3分岐が可能になります。 関連する記事 2分岐を3分岐にするに...
Calc

【初心者向け】IF 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 IF 関数とは 論理式の結果に応じて、指定した値を返す関数です。 関連する記事 使用例 =IF(B2<>"","入力済","未入力") ...
Calc

【初心者向け】DATE 関数の解説 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 DATE 関数とは 日付のシリアル値を返す関数です。 【年】・【月】・【日】にそれぞれ数値を入力して、1つの日付を完成させるイメージです。日付を入力したセル(シリアル値)を参照しないように注意しましょう。...
Calc

【中級者向け】WEEKDAY 関数の戻り値を曜日に変換するリスク (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 WEEKDAY 関数の戻り値を曜日の表示形式に変換するリスクとは 別の日付の曜日が表示される可能性があります。 関連する記事 曜日がズレる・・・ W...
Calc

【初心者向け】曜日の表示形式を変更する方法 (LibreOffice Calc)

Ver 6.3 曜日の表示形式を変更するには 曜日を入力したセルに移動し、セルの書式設定を変更する方法がオススメです。 関連する記事 操作...
タイトルとURLをコピーしました